タグ:鉄道写真その他.. ( 9 ) タグの人気記事

今月のカレンダーは新幹線!?

 5月ということで時期的には中途半端ですが、自宅で使用しているカレンダーをご紹介します。

 新幹線の写真入りの鉄道カレンダー、ではなくて、群馬県警察のカレンダーです。5月の写真が新幹線でした。
d0248784_16252130.jpg
 新幹線のホームに複数の警察官、そして警察犬もいます。テロ等を警戒する活動でしょうか。
 警察が出動するような事態が起こることなく、鉄道はいつでも安全に利用できる存在であってほしいものです。


 表紙と裏表紙にも各月とは違う色々な写真があります。裏表紙のほうに新幹線と警察犬の写真もありますね。
d0248784_16252518.jpg
d0248784_16252819.jpg
 このカレンダーに掲載されている写真は警察の活動のほんの一部だと思いますが、日頃からのこのような活動が我々市民の生活や社会の安全を守ることにつながっているのだろうと思います。厳しい職務に従事されている警察の方々に感謝です。

 群馬県警察のカレンダーは、昨年と今年2年続けて手に入りました。警察関係者に知り合いがいるわけでもないので、運が良かったと思います。来年は手に入るかな?


昨年の群馬県警察カレンダーはこちら 

[PR]
by tsg223 | 2017-05-07 16:59 | 鉃道写真 | Comments(0)

駅前食堂(塩)

 ご覧のとおり、駅前食堂という名前のカップめんです。普段は同じ駅前食堂の醤油らーめんをよく食べますが、今回は塩らーめんのほうを買ってみました。
d0248784_18412980.jpg
 ふたに描かれている絵は醤油と同じで、色違いのようです。あっさりした感じの塩味もなかなかおいしかったです。

 ところで、これを鉄道写真と呼んでいいものかどうか、悩むところです。以前醤油味の駅前食堂の写真を公開した時には、悩んだ末に鉄道以外の写真に分類したのですが。
 電車の絵も描かれているし、駅前の文字も入っているし、鉄道写真にしてしまっていいでしょうかね・・。


《以前の記事》駅前食堂(醤油らーめん)の写真はこちら 

[PR]
by tsg223 | 2017-02-26 18:58 | 鉃道写真 | Comments(2)

今年のカレンダー2017年・世界の駅

あけましておめでとうございます

皆様にとりまして良い年でありますようお祈り申し上げます

今年もよろしくお願いいたします


 無事に新年を迎えることができ、今年も新しいカレンダーを使い始めました。今年は、こんなカレンダーが手に入りました。

 世界の駅 というカレンダーです。これが表紙になります。卓上カレンダーですね。
d0248784_18200994.jpg
 左上には有名な会社名も入っています。つまりそのようなものを扱うところ(薬局や医療機関など)でいただいてきたものです。ご自由にお持ちください、と書かれた箱を覗き込んで「世界の駅」という文字が見えた瞬間、迷わずこれを手に取りました(笑)


 ではカレンダーの中身をご紹介しましょう。駅の写真の部分が見えるように重ねて並べてみました。
 上段左から1・2・3月、下段左から4・5・6月です。
d0248784_18201299.jpg
 これが駅? と思うような、豪華な建造物もあります。日本ではこういう駅にはなかなかお目にかかれないかもしれません。

 続いては7月から12月です。1〜6月の裏面に7〜12月があります。こちら側には日本の駅も登場します。
d0248784_18201704.jpg
 8月の幾寅駅と12月の東京駅です。幾寅駅は鉄道員(ぽっぽや)で幌舞駅として使用されたそうですね。


 今年はこのカレンダーをパソコンの隣にでも置いて、1年間楽しみたいと思います。

[PR]
by tsg223 | 2017-01-01 19:59 | 鉃道写真 | Comments(0)

鉃道写真展に参加してみて

 11月15日から29日まで、前橋市の印刷ショップDiPS.Aにて「SL写真展〜鉄路を辿る〜」と題した写真展が開催されました。同時に一般公募作品による「みんなの鉃道写真展」も行われ、僕も応募してこの写真展に参加しました。そして期間中に2回、写真展を見に行ってきました。
 SL写真展とみんなの写真展については実際に見てきた内容などをすでに紹介していますが、写真展が終わって出品した写真も返却されましたので、この機会にあらためて今回の写真展を振り返ってみたいと思います。
d0248784_20262672.jpg
 ⇧ 今回僕が出品した写真と、参加賞のカレンダー(下の列中央)です。写真は展示されていた時と同じパネル貼りされた状態で戻ってきました。このまま自宅のどこかに飾りたいです。


 今回初めての鉃道写真展参加で、僕なりに得られたことや感じたことなどを書いてみます。

 まず得られたことは、なんと言っても写真展に参加することの楽しさがわかった、ということだと思います。
 写真展に自分の写真が展示されること、それを人に見ていただけることが楽しかったです。見に来ていただいた方から写真についてご質問を受けたり、その他いろいろとお話させていただいたりする機会もあり、それもたいへん楽しかったです。
 また、メインのSLの写真を多数展示された津久井さんをはじめ、他の出品者の方とお互いの写真を見ながらいろいろなお話をさせていただく機会も何度かありました。それも楽しかったですし、参考になるお話を聞かせていただくなど、良い勉強にもなりました。

 その他に感じたこと、わかったことは、写真はやはりプリントしてこそ楽しい、ということでした。
 今回出品した写真はすでにホームページやブログで公開している写真ばかりですが、モニター上で見るよりもこうしてプリントしたものを見るほうがやはり楽しいです。写真展の会場で展示されているときは、なおさらそのように感じました。
 そして、大きなサイズでプリントすることで気づくことや見えてくるものがある、ということもわかりました。
 出品した写真のサイズは、A3ノビです。A3ノビのプリンターは何年か前から持っていましたが、実際にA3ノビでプリントしたのは実は今回が初めてでした。理由はコストが高いということです。そのためこれまではA4までしかプリントしたことがなかったのでした。
 A4でプリントしているときも、L判などの小さなサイズとの違いがあることは気づいていました。きちんとピントが合っていてブレなどもない写真でも、サイズが大きくなると差が出てくることがあるというのは感じていました。大きくプリントすれば良い写真はより良く見えて、そうでない写真は物足りない部分などがはっきりしてくるのがわかります。これまではA4程度でプリントしていれば、良い写真と今イチな写真の差がわかると思っていました。
 ですが今回A3ノビでプリントしてみて、A4では良い写真だと思っていた作品の中にも今イチな写真があることがわかってきました。もちろん本当に良い写真はA4よりもA3ノビのほうがよりいっそう良く見える、というのも確かめることができました。
 A3ノビは用紙も高くインクの消費量も多くなります。コストはかかりますが、良い写真を得るためにはもっとA3ノビでのプリントもしたほうが良いと実感しました。それに気づくことができたのも、今回の写真展のおかげだと言えるでしょう。
 
 初めての写真展への参加は、僕にとっていろいろな意味ででたいへん良い経験になりました。今後もこのような写真展に参加できる機会があれば、ぜひまた参加させていただきたいと思います。
 素晴らしいSL写真を見せてくださった津久井さん、写真展を見に来てくださった皆様、そして写真展を企画してくださったDiPS.Aさんに感謝申し上げます。ありがとうございました。
d0248784_20265497.jpg

《参考》写真展の様子などの報告はこちらをご覧ください⇩

[PR]
by tsg223 | 2014-12-05 20:41 | 鉃道写真 | Comments(0)

SL写真展を見に行ってきました

 前橋市の印刷ショップDiPS.Aにおいて「SL写真展〜鉄路を辿る〜」と題した写真展が現在開催中です(29日まで)。
 SL写真の展示の他、 一般公募による鉄道写真約150点の展示も行われていて、僕も5点の写真を出品しています。

 その写真展を実際に見に行ってきましたので、本日はそのご報告です。

 SLの写真展と、公募作品による「みんなの鉃道写真展」の会場は2階です。会場入口にはこのような看板があります。
d0248784_221037.jpg
 僕の写真はこの看板のすぐ左側のあたりに展示されています。自分の写真が写真展で展示されるのは、もちろん初めてです。この写真展に参加させていただいただけでも、良い経験になったと思います。
 その他にも公募作品はたくさんあります。僕よりも鉃道写真の経験が豊富な先輩方が撮影された写真もあると思います。いろいろな作品を拝見させていただき、たいへん良い勉強になりました。

 メインであるSL写真の展示は、こちら。SLが現役で活躍していた頃の写真です。現在の復活したSLも良いと思いますが、現役で活躍するSLの姿はさすがに存在感があって、ひと味違います。
d0248784_22104323.jpg
 これらの写真を撮影されたのは、長年にわたって鉄道の仕事に携わってこられた津久井志朗さんです。
 会場には津久井さんご本人がいらっしゃって、いろいろとお話を伺うことができました。また、写真集も見せていただいたり、その場でSLの写真をプリントしていただいたりしました。さらに津久井さんを交えて他の来場者の方ともお話をさせていただくなど、たいへん有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

 SLの好きな方はもちろん、鉃道写真の好きな方には、ぜひこの写真展をご覧になっていただきたいと思います。
d0248784_22113036.jpg
 「SL写真展〜鉄路を辿る〜」は、29日(土)まで開催されています。お時間がありましたら、足をお運びいただければ幸いです。よろしくお願いします。
(店内の看板は、お店の許可を得て撮影させていただきました)

☆SL写真展についての詳しい内容は、DiPS.Aさんのwebページをご覧ください。
イベントページ(Facebook) https://www.facebook.com/events/1541964252683903/
DiPS.Aホームページ http://www.dips-a.jp/sl_photo/
[PR]
by tsg223 | 2014-11-23 22:16 | 鉃道写真 | Comments(0)

L特急とき

 本日、「群馬で鉄道写真を撮る人へ100の質問」のトップページ写真を更新しました。本日までトップページに掲載されていた写真は、こちらです。伊勢崎市の華蔵寺公園遊園地に展示されている特急型車両を撮影したものです。
d0248784_1747281.jpg
 以前この場所には、SLのC61が展示されていました。C61が復活して走るようになり、代わりにこの特急がやってきたというわけです。さくらが咲く季節にぜひ撮影したいと思って行ってみました。

 かつて同じ場所でSLのC61とさくらを撮ったときはもう少しいろいろな構図が狙えたのですが、今回は車両とさくらを組み合わせた構図がなかなか思うように見つからずに少々苦戦しました。

 でもこの日は、華蔵寺公園のさくらは満開でした。せっかくきれいにさくらが咲いているので、苦しいながらも何枚かはさくらと車両を組み合わせて撮りました。
d0248784_17482113.jpg
 C61の時と同じように撮れなかったのは、車両の向きが逆だからなのか、あるいはさくらの枝の位置や形が変わったのか、そのあたりはよくわかりません。

 正面からも撮ってみました。一応背景にさくらが入ります。
d0248784_17485341.jpg
 表示されているこのマークは「L特急とき」ということでしょうか。

 もう少し角度を変えて見てみましょう。近い位置から見上げるようにして撮ってみました。
d0248784_1754872.jpg
 走行中の特急列車は、こんなに近くで撮ることはできません。このような撮り方ができるのは、展示されている車両ならではの良さだと思います。

 華蔵寺公園といえば、観覧車が有名です。満開のさくらだけでなく、観覧車も一緒に撮っておくことにしました。
d0248784_17513538.jpg
 この写真の撮影中は思いつかなかったのですが、観覧車に乗って高いところから特急を見下ろして撮っても面白かったかもしれません。

 車体の側面からも撮ってみました。満開のさくらも観覧車も入っていませんが、こういうのも1枚くらい撮っておいてもいいでしょう。
d0248784_17522985.jpg
 この車体の色と「特急とき新潟」という行き先の表示。懐かしいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 この特急ときは展示されているだけでなく、運転席が見学できたり、客室が休憩所として利用できるようになっています。見てみたいという方は、ぜひ華蔵寺公園へ行ってみてください。


=== 関連する写真を公開していますので、よろしければそちらもご覧ください。 ===

華蔵寺公園のさくらとSL C61の写真を見る *ホームページ「ぐんまの鉄道風景」のアルバムです。

両毛線に現れた特急とき? の写真を見る *当ブログの過去の記事です
[PR]
by tsg223 | 2014-05-01 21:01 | 鉃道写真 | Comments(0)

ぐんまちゃんと鉄道の旅

  最近こんな本を買いました。「ぐんまちゃんと鉄道の旅」という本です。ぐんまちゃんや群馬の鉄道が好きな人にとっては、気になる本ではないでしょうか。
d0248784_23362825.jpg
 ぐんまちゃんが鉄道で群馬中を周りました! と書かれていますが、本当に県内各地の駅や車両などと一緒に、ぐんまちゃんが写真に収まっています。ぐんまちゃんも鉄道が好きなんだなあ、という感じがして、群馬で鉃道写真を撮る者として嬉しい1冊です。
[PR]
by tsg223 | 2014-02-07 23:39 | 鉃道写真 | Comments(0)

プリンターの悩み

 新しいプリンターを購入しました。長年使ってきたプリンター(エプソンPM-G850)がいろいろと不調になり始めたからです。新しく買ったのはエプソンEP-302。価格も手頃で、これまでと同じインクを使う機種なので、ちょうどいいと思って決めました。

 実際にプリントしてみた結果ですが、実はちょっと戸惑っているというか、悩んでいます。出力される色が、これまでのプリンターとはだいぶ違っているのです。あくまでも僕の個人的な感想ですが、これまでのPM-G850はそのままプリントしておおむね狙いどおりの色を出してくれました。ところが、新しいEP-302は僕がカメラで撮った色、表現したかった色とは違う方向に補正がかかったような色が出てしまいます。

 これまでのPM-G850と、新しいEP-302でプリントした同じ写真を並べてみます。上がPM-G850、下がEP-302です。
d0248784_1834220.jpg
 EP-302のほうがぱっと見て全体に色が白っぽく薄くなったように見えます。マゼンタも強いのかもしれません。マゼンタインクの減り方が早くなったのも確かです。プリンターが変わったのだからまったく同じ色にはならないだろうとは思っていましたが、思った以上に違っています。色の出し方の方向性が大きく変わってしまった感じがします。

 別の写真も比較のため並べてみます。こちらも上がPM-G850、下がEP-302です。
d0248784_18345083.jpg
 この写真では違いがわかりづらいかもしれませんが、車体、草木、空、どれも色が違います。やはりPM-G850のほうが僕が表現したかった色に近い色を出してくれています。

 この他、室内での音楽や踊りの発表会の写真もプリントしてみたところ、エプソン写真用紙エントリーや富士フイルムの写真仕上げバリューなどお手頃価格の用紙では、マゼンタが強く出すぎてしまう感じでした。色については好みの問題もありますが、僕としてはそのままでは使えないようなレベルです。
d0248784_18351460.jpg
 プリント時の設定で色の調整などをすれば、ある程度なんとかなるのかもしれません。でも僕はプロではありません。細かな設定どうのではなく、もっと手軽にきれいなプリントを楽しみたいです。そういう意味でこのEP-302は、残念ながら僕とは相性が良くないのかも、という気がします。写真はプリントしてこそ価値のあるものなのに・・。
[PR]
by tsg223 | 2012-02-09 18:55 | 鉃道写真 | Comments(0)

SPでないほうがよかったけど・・

 お盆が終わって、8月も後半に入りました。7月1日に開幕した群馬デスティネーションキャンペーンも、半分の期間が過ぎたことになります。

 ご存知の方も多いかと思いますが、群馬デスティネーションキャンペーンに合わせて、ぐんまワンデーパスSP、ぐんまツーデーパスSPというきっぷが発売されています。群馬県内のJRだけでなく、私鉄や一部県外の区間でも利用できるたいへん便利なきっぷです。お値段からいっても、この時期発売されている青春18きっぷよりもお得です。
d0248784_2385616.jpg


 でも本音をいうと、僕は昨年のプレ群馬デスティネーションキャンペーンの期間中に発売されていた、ぐんまワンデーパスのほうが嬉しかったです。 ↓こちらが昨年のチラシ。
d0248784_23144764.jpg
 ぐんまワンデーパスはJRのみで私鉄は利用できませんでしたが、1500円でした。今年のぐんまワンデーパスSPは1900円。一日で県内のJRや私鉄をいろいろ乗り継いだりするのであればたいへんお得ですが、僕の場合は撮影地の最寄り駅までの行き来に使う程度なので、昨年のぐんまワンデーパスのほうが利用しやすかったです。

 いずれにしても来年以降は、おそらくこのような群馬県内のフリーきっぷはなくなってしまうと思われます。今年のぐんまワンデーパスSPも便利でお得なきっぷには違いありません。群馬デスティネーションキャンペーンの期間中に、有効に利用したいと思います。
[PR]
by tsg223 | 2011-08-17 23:46 | 鉃道写真 | Comments(0)


上毛鉄道写真事務所(自称)のブログです。鉄道以外の写真も撮ってます。撮影地はすべて群馬県内(何の自慢にもなりませんが)。群馬アマチュア鉄道写真家協会会員


by あま党タカノスケ

プロフィールを見る
画像一覧

ファン

お知らせ・ご案内

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カテゴリとタグは写真によって分類していますので、記事の内容とは一致しない場合があります。
 ーーーーーーーーーー
コメントはお気軽にどうぞ!

リンク歓迎!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


〓 関連サイト等のご案内 〓

上毛鉄道写真事務所のホームページです

「ぐんまの鉄道風景」

「群馬で鉄道写真を撮る人へ100の質問」

その他のリンク
群馬アマチュア鉄道写真家協会
鉄道写真を、もっと楽しく!

検索

カテゴリ

全体
鉃道写真
鉄道以外の写真
未分類

タグ

(146)
(109)
(54)
(46)
(44)
(25)
(24)
(20)
(19)
(15)
(14)
(13)
(9)
(8)
(8)
(6)
(2)
(2)

最新の記事

夏らしい日がなかった?
at 2017-08-17 23:08
残りわずかのサンドイッチ電車
at 2017-08-11 20:58
今さら、かもしれませんが
at 2017-08-07 22:19
ピアノの時計と音符
at 2017-08-01 18:47
夏祭りの夜
at 2017-07-27 20:58
特殊な車両?
at 2017-07-21 18:59
ちょっと眠い?
at 2017-07-17 18:48
小分けされたバラスト
at 2017-07-11 18:58
見返り美人、かもしれない?
at 2017-07-07 19:10
貴重なカボチャ色を撮影・両毛線
at 2017-07-01 18:59

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

> 11Joh3さん ..
by tsg223 at 21:02
こんにちは。 いつも弊..
by 11Joh3 at 16:18
> Mr_Futchan..
by tsg223 at 20:29
こんばんは 三年ほ..
by Mr_Futchan at 19:16
> tamtiumさん ..
by tsg223 at 23:08
鉄道の撮り方、いろいろ参..
by tamtium at 20:42
> shirocha00..
by tsg223 at 23:21
こんばんは、 かなり貴..
by shirocha0051 at 22:27
> shirocha00..
by tsg223 at 23:11
> tamtiumさん ..
by tsg223 at 20:42

画像一覧

ブログジャンル

関東
鉄道・飛行機

最新のトラックバック

Nikon COOLPI..
from MusicArena

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。