運動会の写真撮影テクニック ピント合わせ

 台風が通り過ぎて、今週はおおむね天気も良さそうですね。運動会の季節を迎えて、これからは週末ごとのお天気も気になるところです。
 今年も僕は保育園から小学校、中学と、いくつかの運動会の写真を撮りに行く予定です。僕は運動会カメラマンとしては素人ですが、これまでの数年間の経験に基づいて、運動会の写真の撮り方などについて僕なりの考え方や気づいたことなどを書かせていただいています。あくまでも素人の個人的な考えを述べているものなので、そのように読んでいただければと思います。
d0248784_23295840.jpg

 運動会の写真撮影に必要なコツというかテクニックはいろいろあるかと思いますが、今回はピント合わせについて書いてみたいと思います。

== 動く被写体を追尾するAF-Cを使う ==
 結論からいうと、運動会を撮影するならピント(フォーカス)はAF(オート)で決まりですね。動く被写体の動きに応じてピントを追い続けるAF-Cを使うといいでしょう。整列して先生の話を聞いているなど動きのない場面ではAF-S(普通のAF)でもいいかもしれませんが、動き始めてからAF-Cに切り換えるのを忘れては困るので、最初からAF-Cのままの撮影でいいと思います。
 AF-Cでシャッターボタンを押したときの動作はレリーズ/フォーカスに設定しておきます。基本的にいつでもシャッターをきることができ、なおかつ連続撮影時には撮影速度よりもピント合わせを優先してくれる設定です。ピントに関係なくシャッターがきれるレリーズよりも、ピントを合わせながらの撮影に向いています。さらにダイナミックAFモード9点などのフォーカスエリアに設定しておけば、被写体が一時的にフォーカスポイントから外れても、周辺のフォーカスポイントを利用してピントを合わせてくれます。ピントはカメラ(&レンズ)にまかせて、シャッターチャンスを逃さないようにどんどん撮影しましょう。

== 置きピンは? ==
 ピントの合わせ方については、置きピンという方法も見聞きすることがあるかと思います。ある地点にあらかじめピントを合わせておいて、そこに被写体が来たらシャッターを押すというやり方です。鉃道写真などでよく使われる方法です。運動会でも走ってくる子どもを撮るのにこの方法を使いましょう、などど書かれているものを見ることはよくあります。でも個人的にはあまりオススメはできません。
 短距離走やリレーなどの競技の場合、レース展開によって子どもたちがどのように走ってくるかわかりません。先頭を走り続けている子は別として、2番手以降の子は他の子との差やカメラとの位置関係で別の子と重なってしまったりする場合もあります。置きピンした位置でちょうどお子さんが他の子の後ろに重なってしまったりしたらアウトです。重なったりせずにお子さんの姿が見えているときに確実にシャッターが押せるように、追尾してピントを合わせ続けるAF-Cが良いでしょう。短距離走以外の競技ではそれぞれに動きはいろいろあると思いますが、どのような動きにもだいたい対応できるAF-Cがやはりオススメということになります。

== AFが大きく外れたら・・ ==
 今はカメラもレンズもAFの性能はずいぶん良くなっているので、AF-Cでどんどん撮って大丈夫だと思います。といってもAFは100%万能ではありません。時には大きくピントが外れることもあります。すぐにまたピントが合えばいいのですが、場合によってはしばらくピントが迷走するようなこともあります。実際はせいぜい数秒間程度だと思いますが、それでも短距離走(かけっこ、徒競走)などシャッターチャンスが数秒しかないような競技では、ピントの迷走が命取りになる可能性もあります。
 そうなってしまった場合、いち早くピントを戻すためには、フォーカスリングを回して被写体にピントを近づけると良いでしょう。今はほとんどのレンズがAF駆動中でもフォーカスリングを回せばMFと同じようにピント合わせ(補正)ができるようになっています。ピントが大きく外れてしまったら、自分でフォーカスリングを回して被写体近くにピントを持っていきます。慣れればこれは一瞬でできます。きっちり合わせる必要はありません。ファインダーを覗いたままだいたいのところまで持っていてもう一度シャッターを半押し(あるいはAFボタンいわゆる親指AF)すればAFでピントが合うまでの時間を短縮できます。
 フォーカスリングを回さなくても、一度シャッター半押しを解除してもう一度半押しでピントが合う場合もあります。いずれにしても迷走状態でピントが合うまでそのままAF(シャッター半押し状態など)を続けないほうが良いと思います。大きく外れて迷走しているような状況だと、ピントが再び合うまで意外に時間がかかる場合があります。

== 事前の練習 ==
 AF-Cが迷走した場合の立て直しについては、できれば事前に練習しておけると良いと思います。運動会が始まる前などにAF-Cでいろいろな被写体を狙ってみましょう。動いていない被写体でも練習できます。ピントが外れたらフォーカスリングを回すなりシャッター半押しをし直すなりして、狙った被写体にピントが合わせられるように何度か練習してみましょう。また、動く被写体を使った練習もできます。お子さんの出番が来る前に別の学年の競技があれば、そこで試し撮りしながらAF-Cで被写体を追う練習や、AFが外れた場合の対応の練習ができると思います。
d0248784_23303370.jpg
 ↑AF-Cが迷走すると、このような状態になります。ファインダーの画像でAFが外れたのがわかるので、あせらずにすぐに立て直しましょう。

== まとめ ==
 ピントは基本的にAF-Cでカメラ&レンズにまかせる。もしピントが外れても立て直してすぐにまたAFが効くようにする。(あわてずに対応できるように練習もしておきましょう)
 あとは積極果敢に、どんどん撮りましょう。とにかくシャッターを押すこと。運動会の撮影は迷っている暇はありません。どんどん撮って良い思い出となる写真を残してください。

 今回も長々と読んでいただきまして、ありがとうございました。運動会の写真の撮り方や、各種レンズで実際に運動会を撮影してみた感想などは、当ブログで以前にも書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

《参考》関連記事はこちら
 運動会の写真の撮り方、考え方
 運動会を撮ろう!
 運動会撮影用のレンズ選び
 シグマ50-500mmで運動会を撮影
 28-300mmレンズを使用してみた感想
[PR]
by tsg223 | 2013-09-16 23:57 | 鉄道以外の写真 | Comments(0)


上毛鉄道写真事務所(自称)のブログです。鉄道以外の写真も撮ってます。撮影地はすべて群馬県内(何の自慢にもなりませんが)。群馬アマチュア鉄道写真家協会会員


by あま党タカノスケ

プロフィールを見る
画像一覧

ファン

お知らせ・ご案内

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カテゴリとタグは写真によって分類していますので、記事の内容とは一致しない場合があります。
 ーーーーーーーーーー
コメントはお気軽にどうぞ!

リンク歓迎!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


〓 関連サイト等のご案内 〓

上毛鉄道写真事務所のホームページです

「ぐんまの鉄道風景」

「群馬で鉄道写真を撮る人へ100の質問」

その他のリンク
群馬アマチュア鉄道写真家協会
鉄道写真を、もっと楽しく!

検索

カテゴリ

全体
鉄道写真
鉄道以外の写真
その他
未分類

タグ

(156)
(111)
(54)
(51)
(45)
(26)
(25)
(21)
(20)
(15)
(14)
(13)
(9)
(9)
(8)
(6)
(4)
(2)

最新の記事

久しぶりの富士山下(ふじやま..
at 2017-12-17 18:59
冬晴れの下で
at 2017-12-11 23:28
日なたと日陰
at 2017-12-07 19:59
特殊車両をもう一度撮影
at 2017-12-01 18:59
撮られることに慣れている?
at 2017-11-27 18:59
テープで貼り付け
at 2017-11-21 18:58
半額以下
at 2017-11-17 20:59
駅前の「くわまる」
at 2017-11-11 18:58
こっきえほん
at 2017-11-07 23:15
コスモスとカボチャ電車
at 2017-11-01 18:59

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

味わい深い写真ですね^^..
by nonbino at 23:29
> haru2721さん..
by tsg223 at 08:04
こんばんは~ とて..
by haru2721 at 23:06
> tamtiumさん ..
by tsg223 at 22:10
この撮り方素敵です。 ..
by tamtium at 16:20
> nonbinoさん ..
by tsg223 at 22:45
いろんな角度からみれて嬉..
by nonbino at 00:02
> nonbinoさん ..
by tsg223 at 16:31
貼り付けられた時刻表、い..
by nonbino at 23:08
> yumeyume82..
by tsg223 at 22:54

画像一覧

ブログジャンル

関東
鉄道・飛行機

最新のトラックバック

Nikon COOLPI..
from MusicArena

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。